スマートシティの実現にはエネルギー効率が欠かせない要素です。コムテックアジアの環境認証に対するコミッショニングサービスは、地域独自の基準から世界的基準に至るまで、全ての認証制度にて必要とされるコミッショニングに対応しています。第三者・中立な立場にあるコミッショニングマネージャーとして、持続可能性を配慮し、コミッショニングプロセスを通してお客様が確実に認証取得できるようサポートします。

対象サービス

LEED

米国グリーンビルディング協会(USGBC:US Green Building Council)による認証システムです。省エネと環境に配慮した建物・敷地利用を先導するシステムという意味合いから、Leadership in Energy and Environmental Designと名付けられました。健康面、高効率、及びコスト削減に重点をおき、開発、運用を行っています。設計段階から施工に渡り、建物と敷地利用の環境性能を様々な視点から評価します。

Green Star

オーストラリア国内唯一の建物及びコミュニティを対象とした自主的な認証制度です。“持続可能性″の観点から、設計、建物の建設・運用、内装、コミュニティなどを評価します。

Green Mark

シンガポール政府(建築建設庁)の環境配慮認証・グリーンマークは、環境の持続可能性を促進し、その認識は開発業者、設計者、施工者間でも大いに広まっています。グリ-ンマークは環境保全に重点を置き、省エネや健全かつ生産的な職場環境の提供に貢献しています。

BEAM

香港が率先的に取り組むビルエネルギーマネージメントシステム(BEAM)は、職場や生活環境に優しい高効率な持続可能な社会づくりや開発に貢献しています。開発の全期間に渡るプランニング、設計、施工、管理、運用、および保守業務に携わり、数々の成功事例を生み出しています。

Our experience